愛犬が毎日食べるドッグフード。

一般的に販売されているドッグフードは、袋や缶詰、またはパウチで梱包されています。

一度開封されると、ドッグフードの劣化が始まるためできるだけ早く消費する必要があります。

とは言え、飼い主さんの中には以下のような疑問や悩みをお持ちの方もいらっしゃるのでは?

  • 大容量タイプのドッグフードを買ってしまった!
  • 多頭飼いだからこまめに保存管理を複雑にしたくない!
  • そもそも保存ってそんなに重要?

ドックフードの保存でよくあがる疑問や悩みですが、これらをないがしろにしてはいけません!

保存方法を間違ったままドックフードを与えると思わぬ弊害も。

そうならないために、正しい保存方法とドックフードの保存に適した保存容器をご紹介します。

1 ドックフードの酸化は危険?!犬ちゃんに思わぬ弊害が…。

dog-2785074_640

ドックフードの梱包が一度でも開封されたら、そこから劣化・酸化がはじまります。

犬ちゃんは肉食だし、人間よりもタフな体なのでは?なんて思っている方はちょっと危険。

フードの劣化や酸化の影響をしっかりと把握しておく必要がありますよ!

酸化したドックフードが怖い理由は「安い原料」と「添加物」

犬ちゃんを飼われている方であれば、ドックフードの原材料や添加物について一度は調べたことがあるでしょう。

市販で手にはいるドッグフードの多くは安価です。

安価な理由は割愛しますが、原材料が安く穀物由来、添加物や混ぜものでまかなわれているからなんです。

中でも注意すべきはドックフードに含まれる「脂肪分」!

良質な油分、脂肪分であれば犬ちゃんの体作りに役立ちます。

しかし、先にお話したように、原料が安価なドックフードに使用される油分、脂肪分は安価で粗悪なものも多いのです。

市販品全てがそうとは言いませんが、油分や脂肪分は空気に触れると「酸化」を起こし劣化がはじまります。

劣化とは少々大げさな表現ですが、鮮度が落ちることは確かです。

調理方法が選べない犬ちゃんはドックフードの鮮度が命!

dog-2210717_640

酸化が始まると、油脂は酸化油脂質となります。

それを口にした犬ちゃんは、体内で活性酸素が増えてしまい体調不良や疾患の誘発に繋がってしまうのです。

動脈硬化や心筋梗塞、アレルギーなど人間と同じような症状が起こり寿命を縮めてしまう結果に。

人間であれば、鮮度の落ちた食材に加熱処理をほどこしたり、調味料を工夫して風味を足したりできますよね?

でも、犬ちゃんはどうでしょう?

飼い主さんの多くはドックフードだけで食事をまかなっているはずです。

その現状を考えると、犬ちゃんにとってドックフードの鮮度は「命」といっても過言ではありません!

ドックフードの酸化・劣化による影響

no-symbol-39767_640

酸化が悪いなら、酸化を防げばいい!

そう考えるのは決して間違いではありません。

しかし、酸化を遅らせる成分「酸化防止剤」は人工物であり、犬ちゃんのためにはプラスになることはありません。

保存を考慮した上で酸化防止剤を配合するのは仕方ないことではありますが、酸化防止剤の弊害として発がん性の誘発や肝臓腎臓などの機能障害が起こることも把握しておくべきでしょう。

可能なら安全重視の「高品質のプレミアムフード」がおすすめ!

dog-food-429234_640

最近では、安全性を重視した高品質のプレミアムフードに注目が集まっています。

少々お値段がはりますが、犬ちゃんの健康を考えてフードを切り替える飼い主さんも少なくはありません。

プレミアムフード(良質な原材料使用のドックフード)には酸化防止剤は使用されておらず、そのかわりにビタミンCやカテキンなど天然由来の保存効果が見込める成分を配合しています。

ただ、これらの保存効果は酸化防止剤より劣ってしまうので保存方法を考慮しなければなりません。

そこで役立つのが「保存容器」なんです!!

2 ドッグフードの鮮度が長持ちする保存方法

pexels-photo-1065709

保存容器と言っても様々なタイプを目にしますよね?

我々人間が使用するお弁当箱サイズから、パスタ保存容器、ゴミ箱サイズの保存容器まで……。

「何を基準に選べばドックフードを正しく保存できるの!?」

迷える飼い主さんのために、保存容器の選び方を説明していきます。

ドッグフードを保存するコツはある?

pexels-photo-850602

  • 基本的に密封を心がける!
  • 直射日光があたる場所は避ける!
  • 開封後は可能な限り早く消費する!

基本的に、ドライタイプもウェットタイプも保存方法に関しては同じように考えて下さい。

一度開封したら可能な限り消費することをおすすめします。

早く消費することで、ドックフードに含まれる栄養素の劣化や酸化による影響を避けることができます。

ドライタイプのドックフードはこうやって保存!

ドライタイプのドックフードは次のように保存しましょう。

【未開封時】

  • 暗くて涼しい場所に保存する
  • 湿度が少ない場所に保存する

【開封時】

  • 最大で1ヶ月の食べきりサイズで開封する
  • 大容量のドックフードは密封性の高い保存容器に保存する

【保存のコツ】

ドライタイプのドックフードにとって冷蔵庫での保存はNG!!

冷蔵庫でなく、日の当たらない涼しい場所で保存してください。

なぜ冷蔵庫での保存がNGかと言うと、冷蔵庫内と外気の温度差でドックフードが結露し、カビの発生してしまうからです。

唾液に含まれる雑菌からの腐敗を防ぐために、食べ残したフードに関しては保存容器や袋に戻さず処分しましょう。

ウェットタイプのドックフードはこうやって保存!

ウェットタイプのドックフードは次のように保存しましょう。

【未開封時】

  • 暗く涼しい場所で保存する
  • 湿度が少ない場所に保存する

【開封時】

  • 食べきりサイズで与える
  • 開封後は冷蔵庫で保存する
  • 食べ残しと新しいフードは別に保存する

【保存のコツ】

ウェットタイプとドライタイプのドックフードの大きな違いは「水分量」です。

ウェットタイプのドックフードは加熱処理されているので開封前は無菌状態です。

そのため、開封さえしなければ長期保存も可能です。

開封後は温度変化による劣化が早まるので、季節を問わず冷蔵庫内での保存を心掛けましょう。

3 おすすめのドライタイプドッグフード保存容器

ドックフードのタイプ別おすすめ保存容器をご紹介!

劣化や酸化を防ぐためにも、しっかりとした保存容器を選びましょう。

ドライタイプおすすめ保存容器:アイリスオーヤマ MY-3 密閉容器 (MY3)

アイリスオーヤマ MY-3 密閉容器 (MY3)

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/dentarou/558764.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img#

価格 1,178円 (税込)

湿気を防ぐ密閉タイプのペットフード用の容器です

  • 商品説明
  • 湿気を防ぐ密閉タイプ
  • フタの内側に付属スコップあり・取り付可能
  • メッシュケース付き(除湿剤入れ)
  • ドライフード約3kgが保存可能
  • 商品サイズ
  • 幅:265
    奥行:255
    サイズ高さ:250
    素材:ポリプロピレン

ウェットタイプおすすめ保存容器:エアロックコンテナL型 2.3L H5867

保存容器 エアロックコンテナL型 2.3L H5867

引用:http://www.cainz.com/shop/g/g4976790558679/

保存容器 エアロックコンテナL型 2.3L H5867 ¥1,280(税込)※参考価格

  • つまみで簡単に開閉可能
  • ドライフードもウエットフードも保存可能な気密性と防水性を兼ね備えています。
  • 【サイズ】幅16.0×奥行16.0×高さ15.0cm
  • 他サイズあり

4 「真空ストッカー」がドッグフードの保存に最適!

先に紹介した保存容器以外にも実はおすすめの容器があるんです!

その名も「保存ストッカー」!

はじめて聞いた方はぜひチェックを♪

真空ストッカーの利点

真空ストッカーの利点は大きく分けて3つあります。

  1. 鮮度を保ち、栄養素を逃さない
  2. 細菌の繁殖を抑えられる
  3. 酸化・湿度を防いでくれる

先に紹介した保存容器の効果と同じように思えるでしょうが、真空ストッカーというだけあって、容器内の空気を真空状態にできる!

つまり、保存している食材の鮮度を保ち保存期間を保ってくれるんです♪

※ちなみに、真空状態とは?

真空というと宇宙空間のように、「真に何もない、空っぽな状態」をイメージしてしまいますが、実際には、全く何もない空間を作り出すことはできません。

ちなみに広辞苑では、「物質のない空間。人工的には一気圧の約1/1016以上のものは得られないが、実際には大気よりも圧力の低い空間も真空と呼ぶ」

また、日本工業規格JISによれば、「真空とは通常の大気圧より低い圧力の気体で満たされた空間の状態で、圧力そのものをいうものではない。」

とあります。真空技術の世界では、真空ポンプを利用し、空間から気体分子を吸い出すことで、人工的に作り出した低圧状態のことを「真空」ということにしているのです。
引用:http://www.shinku-pump.com/shinku-kn1/

おすすめの真空ストッカー:OXO オクソー ポップコンテナ ビッグスクエア ミディアム 3800ml ケース

OXO オクソー ポップコンテナ ビッグスクエア ミディアム 3800ml ケース

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/z-craft/79100013.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img

OXO オクソー ポップコンテナ ビッグスクエア ミディアム 3800ml ケース 価格 2,545 円 (税込)※参考価格

  • サイズ:縦×横 16cm×16cm高さ 24cm容量 3.8L
  • 素材:ABS樹脂、シリコン
  • 手でオスだけで真空状態になります。

5 ドックフード保存容器:番外編

私個人はペット用の保存容器の鉄板は「旭化成のジップロック®コンテナー」だと思っていました。

CMで見た時から、ピンときました。

長方形 820ml 2個入

引用:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/container.html

■長方形 820ml 2個入タイプ

  • 内容量 820ml
  • 縦 156㎜
  • 横 117㎜
  • 高 83㎜
  • 41g

結構重宝しています。ジップロックシリーズの中では大容量な上、ふたを押せば真空に!

臭い漏れや湿気も防いでくれるし、購入しやすいところも気に入っています。

参考までに(^o^)

6 まとめ

girl-1160441_640

ドックフードの保存方法や、保存容器に関してまとめてみましたが参考になりましたでしょうか?

今回紹介した保存容器はネットでも人気のタイプなので、リサーチして犬ちゃんのサイズや食事量に応じて選んであげてくださいね!

おすすめの記事