愛犬の健康を支えるため、サプリメントを始めてみませんか?

サプリメントは犬の足りない成分を補うことで病気対策が行えます(*^^*)

症状別におすすめのサプリメントをまとめたので、成分や効果までご紹介します♪

1 犬にサプリメントが何故必要なのか?

pexels-photo-356079 (3)

『ドックフードだけで栄養素は補えているはずでは?』

そう考えている飼い主さんも多いでしょうが、まずは犬に何故サプリメントが必要か知りましょう♪

ドッグフードとの違い

ドッグフードは、毎日食べる犬の主食です。

ドッグフードの種類によっては、消化器系に疾患をかかえた犬用のフードや関節サポート成分を配合したフードもありますが、ドッグフードはあくまで「ごはん」としてのくくりです。

「サプリメント」は栄養補助食品の1つで、ドッグフードでは足りない栄養素を補うための食品を指しています。

サプリメントのメリット・デメリット

 

サプリメントのメリット

サプリメントは犬に足りない栄養素を補う事が出来ます。

例えば、ビタミン不足の子にはビタミンを補えるサプリメントを与えると、涙やけが治った、散歩に行く足取りが軽くなった、という事もあります。

 

サプリメントのデメリット

サプリメントに含まれる成分の中には、犬によってはアレルギー症状が起こってしまうものもあります。

 

初めて与えるサプリメントの場合は、少量から与えて、様子を見ましょう。

さらに心配な方は、獣医師に相談するのをおすすめします。

サプリメントで知っておくべきこと

サプリメントはあくまで不足している栄養素を補うアイテムなので、「医薬品」という事ではありません。

ただ、薬のような効果は無いにしても、サプリメントを摂り続ける事で犬の健康を良い状態に近づける効果はあります。

ですが、犬の状態が著しく悪化してから服用を始めても、医薬品のようにすぐ効果を得られるものではありません。

また、飲んで効果あったかどうかはあくまで飼い主さん判断になる事を理解しておく必要があります。

サプリメントは犬の健康を支える頼もしいアイテム!

次は犬に多い悩みをご紹介していきます!

  • 骨、関節
  • 便通
  • 涙やけ
  • 皮膚・被毛
  • 老化

この中でも、特に多いのが関節の悩みのようです。

関節は一度痛めると改善されにくく、犬は言葉で伝えられないため、関節のトラブルに飼い主さんが気付いた頃にはすでに悪化していたケースも少なくありません。

特に関節のトラブルが多い、柴犬・ウェルシュ・コーギーといった犬種は注意が必要です。

また、それ以外の犬種でも、関節の衰えは老化とともにに自然に起こるものだと考えましょう。

関節が衰えると起こるトラブル

関節が弱まれば、色んなトラブルが起きてしまいます。

 

トラブルの1つとしてあげられるのが、関節に炎症が起こる関節炎です。

関節が動かしづらくなり、痛みをともなう病気です。

膝蓋骨脱臼症候群という病気もあります。

この病気は膝の皿が正常ではない場所にずれてしまう状態で、重症化すると歩行が困難になってしまいます。

 

このように、関節のトラブルが起これば、愛犬は大好きだった散歩もおもちゃ遊びも出来なくなってしまいます。

それどころか、悪化してしまえば寝たきりの状態になるかもしれません。

そんな事態にならないためにも、関節サポート成分を補ってあげましょう!

関節サポートに効果的な成分を摂ろう

関節トラブルを防ぐために、関節ケアに欠かせないのがグルコサミンとコンドロイチンです。

グルコサミンの働き

軟骨のすり減りを和らげてくれる働きがあり、関節痛に効果的。

 

コンドロイチンの働き

関節の動きをスムーズにしてくれる働きがあり、関節炎の予防に不可欠。

 

このように、ドッグフードでは補えない栄養素を、サプリメントで摂取しましょう♪

2 犬のサプリメントの選び方

man-159771_640

次は犬のサプリメントの選び方を見てみましょう♪

愛犬に必要なサプリメントを知ろう

犬に足りない成分を補うのがサプリメントの役目です。

そして愛犬に必要な成分を知る事が一番大切!

また、飲むときに愛犬が負担が少ない形状のものを選んであげましょう。

 

関節サポートに特化した成分があるか確認する!

関節サポート成分で有効なのはグルコサミン、コンドロイチンでしたね!この2つが含まれるのは必須です。

他には、EPA、DHAといった成分も有効です。

また、毒素を排出する働きがあるハトムギといった成分が含まれると、なお良いですね(*^^*)

 

愛犬に合ったサプリメントの形状を!

サプリメントには、タブレット・粉末・液体といった形状があります。

愛犬がどのタイプが飲みやすいか判断してあげましょう♪

サプリメントに関する詳しい記事はこちらから。

 

 

サプリメントを選ぶ前に知っておくべきこと

ドッグフードに比べて、犬用のサプリメントは馴染みが少ないかもしれません。

サプリメントの利用が初めてという飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、犬用のサプリメントを選ぶ前に知っておくと良いポイントをおさえました!

通販の利用がお得

サプリメントは長く続けてこそ効果を実感するものです。

いくら体に良い商品でも、継続して飲まなければ、効果は一時的なものでしかありません。

少しでもコストを抑えて飼い主さんが続けやすくなるように、インターネット通販を活用しましょう♪

通販なら特別価格で購入出来ますし、自宅で注文が可能です。

お試しキャンペーンや定期便を利用してさらにお得に

サプリメントを発売しているメーカーの中には、初めて購入する方向けに「お試し価格」を行っている事があります。

愛犬が無理なく飲めるものか体に合うものか判断したいですよね。

また、「定期便」といって、毎月必ず商品を届けてくれるコースを利用すれば割引価格で商品購入が出来ます。

成分が気になる飼い主さんは使用前に獣医師に相談する

犬によっては、サプリメントに含まれる成分が合わない場合もあるかもしれません。

かかりつけの獣医師にサプリメントの成分を伝えて、使用が可能か聞いてから判断しましょう。

3 犬の足腰を支える!関節成分たっぷりのサプリメントランキング

犬の悩みに多い「足腰の衰え」を解決してくれるサプリメントをランキング形式でご紹介します!

サプリメントの形状もそれぞれ異なるので、愛犬に合ったサプリメントを選んであげましょう(*^^*)

コセクイン
純度の高いグルコサミン・コンドロイチンで関節ケア!
価格 3,797円/Amazon参考 
内容量 40粒入/1個

コセクインを一番におすすめする理由は、成分の純度の高さです。独自の特許を取り開発したグルコサミンの純度はなんと99%、コンドロイチンは100%です!この純度の高さから、高い吸収率が実現されています。多くのコンドロイチンは腸への吸収率が少ないものが多く、口からの摂取では効果が出にくいとされていました。ですが、コセクインのコンドロイチンは70%とも言われる高い吸収率を発揮しています(^^)

グルコサミン・コンドロイチンの純度と吸収率が高いコセクインなら、愛犬の足腰を長くサポートしてくれるでしょう♪

 

毎日散歩
関節ケア以外に体のトータルケアが可能!
価格 2,776円/初回1,388円 
内容量 60粒1袋 
引用元:http://spl-withpety.com/mainichi/?a8=k9FUa9Mh_Z-PlqsZbKw-TEjqhFEuwEs-6KwqvE-HTHth_ZFjwTNhDTN9nZ5vsvNObHXT-6FWb9FU0s00000016494001

毎日散歩は関節サポート成分が特化しているのはもちろん、ビタミンB群、必須アミノ酸といった他の成分もバランスよく配合されているので、全身のトータルケアを行うことが出来ます(*^^*)

関節だけではなく体全体を元気にしたいといった方におすすめです。

また、毎日散歩は現役の獣医さんも推奨する商品なので、品質の安全性は確かなものだと分かります。

500円でお試しが出来るのも嬉しいポイントです♪

 

 

サミーフィッシュ
フードにふりかけるだけでOK!国産無添加サプリメント

価格 3,500円/定期便2,980円
内容量 63g/1袋

 

 

引用元:https://takaramono.shop/campaign/kanzo_s/?ad_code=mcbeKanzoTK&utm_source=mcbeKanzoTK&utm_medium=affiliate&utm_campaign=mcbe&hc_uus=51777441e24531ecefa9d7d587c2f400

サミーフィッシュに含まれる成分は、直接間接液にアプローチしてくれるサミーという成分を使用しています。

しかも活性炭素を取り除いて細胞の老化を防ぐので、愛犬のアンチエイジングにも適しています(*^^*)

神経細胞に刺激を与えてくれる鰹節もミックスされているので、認知症予防を行いたい愛犬にもおすすめです。

普段与えているフードにふりかけるだけで済むので、サプリメントを飲むのがストレスに感じていた愛犬にぜひ試してほしいアイテムです♪

タイプ別・サプリメントの飲ませ方

犬は人間と違ってサプリメントが安全なものという意識がないので、飲むのを嫌がる事もあります。

愛犬がスムーズにサプリメントを飲めるように、タイプ別でサプリメントの飲ませ方をまとめました。

タブレットタイプ

タブレットタイプは固形なのが特徴です。

人間用のサプリメントでも分かる通り、喉を通る時に飲み込みづらさを感じる事があります。

ストレスをなるべく少なくするため、スムーズにまず、愛犬が後ずさり出来ないように、壁に背を向ける形で行いましょう。

次に、愛犬の上あごの犬歯を包み込こみ、上あごと下あごを開かせたら、なるべく喉の奥へサプリメントを入れて下さい。

(※気管につまることはないので安心して下さい(*^^*))

終わったら、口を閉じるように優しく押さえて、愛犬の喉を優しくさすりましょう。

この後、胃にスムーズに届くように、サプリメントを飲んだ後はお水を飲ませてあげましょう!

粉末タイプ

粉末タイプはタブレットタイプに比べて飲み込みづらさはありませんが、苦味を感じて嫌がる可能性もあります。

なるべく飲みやすいようにしてあげる事が大切!

普段のフードに混ぜるのがおすすめです♪

ドライフードに混ぜるのも良いですし、水分の多いウェットフードに混ぜれば食いつきも落ちずに食べてくれるはずです♪

また、犬の食いつきが良いと言われるヨーグルトに混ぜるのもおすすめです(*^^*)

無糖のものを選びましょう。

液体タイプ

液体タイプの場合は、スポイトを活用するのがおすすめです♪

まずはは愛犬をひざの上に少し斜めになるように寝かせてあげましょう。

飲ませる時は、口の横から少しずつ注いでいきます。

いっきに飲ませると口から液体がこぼれてしまうので、焦らずゆっくり行いましょう♪

最後に、飲み終わったら「よく出来たね」と褒めてあげましょう!

サプリメントを使用する際の注意点

サプリメントを使用する中で気を付けたいポイントをご紹介します(*^^*)

あげすぎないように給与量は守る

サプリメントの効果が出ているのか分からず、飲む量を増やしたほうが良いのでは?

と自己判断で飲む量を増やすのはやめましょう!必ず決められた量を守って下さい。

複数のサプリメントを併用しない

サプリメントをいくつも併用すると、どれも効果を得られない事があります。

「愛犬に今必要なものは何か」と考え、本当に必要なサプリメントを絞りましょう。

病気で薬を使っている場合は併用に注意する

愛犬が別の薬を服用している場合は、サプリメントの服用前に獣医師に相談して下さい。

薬とサプリメントの成分が犬の体に影響がないか確認する必要があるからです。

アレルギー体質の犬は添加物に注意

サプリメントによっては、色んな添加物が使用されている可能性があります。

アレルギーに敏感な犬の中には、サプリメントの成分が合わず、お腹を壊したり発疹が出る可能性もあります。

服用前に原材料や成分の表記を確認し、服用後に異常が出たらサプリメントの使用を中止しましょう。

ワンポイントアドバイス

サプリメントで必要な栄養素をカバーするのも大切ですが、そればかりに頼らず、愛犬に適度な運動をさせてあげましょう♪

加齢と共に運動機能は低下していきます。適度な運動を行わないと、関節機能はますます衰えていきます(>_<)

シニア期に入った犬のために、関節に負担のない環境づくりを行う事も必要です。

フローリングや段差の多い環境は関節への負担がかかってしまいます。

愛犬が無理のない環境を整えてあげましょう。

4 他にもこんな犬のサプリメントがある!症状別おすすめサプリメント

関節ケアが出来るサプリメント以外にも、サプリメントには症状別で色々なものが発売されているのでご紹介します(*^^*)

■涙やけ対策をしたい犬⇒aikona

aikonaはビタミンが豊富に含まれるので、涙やけに悩む子におすすめです♪

また、aikonaは涙やけ以外にも愛犬の悩みに対応できるのが大きな魅力です。

口臭対策やお腹の調子を整えたり、毛並みの改善も行えるオールマイティなサプリメント!

ふりかけのようにフードに混ぜて与えるだけで良いので、飼い主さんもお手軽に愛犬の健康対策を行えます。

■便通対策をしたい犬⇒プロキュア

プロキュアは愛犬のお腹をしっかりサポートしてくれます。

活きた乳酸菌がお腹に届くので、腸内環境が整います。

便秘・下痢解消の他にも、免疫力を上げたいという犬にもおすすめです。

■老化対策をしたい犬⇒ワンドリア

犬の老いの症状を和らげたいと思った方はワンドリアがおすすめです(*^^*)

ワンドリアは犬の体の新陳代謝を正常にして、老化を防ぐ働きがあります。

ワンドリアは犬の遺伝子や細胞を研究して生まれたサプリメントなんだとか。

遺伝子レベルで考えられたサプリメントだったら、愛犬の老いの症状を和らげるのに大きく期待できそうですね♪

■目のケアをしたい犬⇒毎日愛眼

毎日愛眼にはブルーベリーをはじめとした、目の健康を支える有効成分がたっぷり含まれています。

毛細血管をケアや有害な細菌の増加を防ぐ効果もあり、犬の目を徹底的に守ってくれるサプリメントです。

■皮膚・被毛のケアをしたい犬⇒アンチノール

アンチノールは皮膚・被毛のケアを行いたい愛犬にぜひおすすめしたいサプリメントです。

EPAやオメガ-3脂肪酸を含んだ91種類の脂肪酸が配合されているので、皮膚や被毛のかさつきが気になっていた犬に適しています。

5 まとめ

犬とスキンシップをとる人

以上、犬用のサプリメントをご紹介しました!

サプリメントを活用して、ぜひ健康で長生きさせてあげましょう(*^^*)

 

ただ、サプリメントに頼りすぎないように気を付けてあげましょう!

サプリメントはあくまで健康を助けるための「栄養補助食品」です。

 

健康を保つにはサプリメントだけではなく、日頃から運動を不足に陥らないようにする事が大切です。

肥満は体重増加や関節に負担がかかる原因になるので、運動不足やフードの与えすぎなどにも気を付けて下さいね。

 

サプリメントを活用しつつ、愛犬の健康をサポートして素敵な毎日を過ごしましょう♪

おすすめの記事