『愛犬の毛並みの状態が気になる…!!!』という飼い主さんに朗報です!
わんちゃんの毛並みのパサつき薄毛は、ドッグフードで改善できるかもしれません(๑•̀ㅂ•́)و✧

毛並みの改善に役立つドッグフードの特徴をお教えするので、今与えているドッグフードを見直してみてはいかがでしょうか?
おすすめのドッグフードランキングや、毛並みのケア方法についてもお伝えします♪

毛並みの改善に役立つドッグフードの特徴

ドッグフード

わんちゃんの毛並みを改善したい場合は、栄養バランスの良いドッグフードを選ぶことをおすすめします。
まずは理想のドッグフードとはどういうものなのか、詳しく見ていきましょう!

動物性たんぱく質が主原料

ドッグフードは、主原料が動物性たんぱく質のものを選びましょう。
なぜなら、動物性のたんぱく質には、わんちゃんにとって必要なアミノ酸がしっかりと含まれているからです。
「主原料が動物性のたんぱく質」といってもピンとこないという方は、原材料一覧の最初の部分をチェックしてみてください。
そこに、「動物のお肉」が記載されていれば、動物性のたんぱく質が主原料のドッグフードということになります。

反対に、植物性のたんぱく質が主原料であれば、原材料一覧の最初の部分に「穀類」の記載があるので、確認してみてください。
わんちゃんによっては、植物性のたんぱく質でアレルギーを起こしてしまう子もいるので、気をつけて選びましょう。
アレルギーにより、皮膚がただれて毛並みが悪くなってしまうこともあります。

◆動物性のたんぱく質
牛肉、鶏肉、ラム肉、馬肉 など

◆植物性のたんぱく質
小麦、大豆、米、トウモロコシ など

脂質がバランス良く配合されている

脂質の場合は、動物性と植物性の両方が必要です。
そのため、ドッグフードを選ぶ際は、動物性と植物性の脂質がバランスよく配合されているものを選びましょう。
必須脂肪酸である、「オメガ3脂肪酸」が含まれているドッグフードがおすすめです。

オメガ3脂肪酸を摂取することにより、毛艶や毛量への良い効果が期待できるので、積極的に取り入れてみましょう。
オメガ3脂肪酸は、皮膚や被毛だけでなく、身体の健康維持にも役立ってくれます。
こちらも原材料の部分で確認できるので、調べてみてください。

◆動物性のオメガ3脂肪酸を多く含む素材
サーモンオイル

◆植物性のオメガ3脂肪酸を多く含む素材
亜麻仁油、オリーブオイル など

素材は全て無添加

添加物は、わんちゃんの健康を脅かす危険な素材です。
毛並みだけでなく、アレルギーやガンといったさまざまな影響を及ぼすので、できるだけ避けるようにしましょう。
香料着色料も添加物に含まれますが、これらが使用されているドッグフードが多く出回っているので、注意して選ぶことが大切です。

大切な愛犬を守るために、無添加素材を使用している、安心安全なドッグフードを見つけて上げましょう!
無添加ドッグフードについて詳しく知りたいという方は、以下の情報をご参考ください。

グレイン&グルテンフリー

グレインとは、穀物のことを指します。
植物性のたんぱく質でも例にあげた、「小麦」「トウモロコシ」がグレインです。

わんちゃんは、これらの素材に含まれるグルテンという成分により、アレルギーを起こしてしまう可能性があります。
アレルギーを起こすと、身体中が痒くなり、皮膚がただれて毛が薄くなってしまうわんちゃんもいるので注意が必要です。
皮膚の健康を守ることが、良い毛並みの維持にも繋がるので、ドッグフードを選ぶ際は「グレイン&グルテンフリー」のもを探してあげましょう。

毛並み改善におすすめのドッグフードランキング

パグ

わんちゃんの毛並みを改善したいとお考えの方に、おすすめのドッグフードをランキング形式でご紹介します。
おすすめポイントや、商品詳細、原材料や口コミなどをお伝えするので、ドッグフード選びの参考にしてみてください。

カナガン
おすすめポイント

◆ 良質なたんぱく質をたっぷり配合(チキン33%)
◆ サーモンオイル配合
◆ 原材料は全て無添加で安全
◆ グレインフリーでアレルギーや皮膚の弱い子でも安心


▼商品詳細

容量 2kg
価格 3,960円(税抜)
コスパ 198円/100g
対応年齢 全年齢


▼原材料一覧

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ


▼口コミ

ヨークシャーテリア(3歳)
毛が細いし薄いしで、体質的なものかと思っていましたが、カナガンドッグフードに変えてから変化が出てきました!
パサつきがなくなって艶がでてきましたし、なんだか毛量も増えたような気がします♪
若禿げなのかと気にしていましたが、たぶん今まであげていたドッグフードがよくなかったのかもしれないですね;;
これからはこのドッグフードを続けていこうと思います^^

 

モグワン
おすすめポイント
◆ 良質なたんぱく質をたっぷり配合(チキン&サーモン28%)
◆ サーモンオイル&ココナッツオイル配合
◆ 原材料は全て無添加で安全性ばっちり
◆ グレインフリーでアレルギーの心配が少ない

▼商品詳細

容量 1.8kg
価格 3,960円(税抜)
コスパ 220円/100g
対応年齢 全年齢


▼原材料一覧

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン


▼口コミ

ミニチュアシュナウザー(6歳)
お肌が乾燥しているのか、毛がパサパサしてフケも出ていたので、ココナッツオイルが入っているこちらのドッグフードを購入してみました。
今まで念入りにお手入れして、やっとのことで毛並みや毛艶を維持していましたが、ドッグフードを変えてからは、月に1回のサロンだけで済むようになりました。
食いつきも良いですし、うちの子に合っているのかもしれません。

 

ナチュロル
おすすめポイント
◆ 新鮮な生肉をたっぷり配合(牛・鶏・馬・魚55%)
◆ 安定・持続型ビタミンCを高濃度で配合
◆ 100%完全無添加で安全性が高い
◆ グレインフリーでアレルギー持ちの子でも安心

▼商品詳細

容量 1.7kg
価格 4,980円(税抜)
コスパ 292円/100g
対応年齢 全年齢


▼原材料一覧

牛生肉(北海道産・兵庫県産)・鶏生肉(兵庫県産)・馬生肉(カナダ産)・魚生肉(兵庫県産)・タピオカ(タイ産)・魚粉(北海道・長崎県産)・紫さつまいも(タイ産)・チーズ(国産)・ココナッツ(フィリピン産)・りんご繊維・鶏粉末・胡麻・ひまわり油・乳清・安定持続型ビタミンC・天然バイオフラボノイド・海藻・脱脂粉乳・オリゴ糖・乳酸菌


▼口コミ

ミックス(5歳)
老後のことを考えて、ドッグフードを見直すことにしました。
そこで見つけたのが、ナチュロルのドッグフードです。
100%無添加、高濃度の安定・持続型ビタミンC配合という特徴に惹かれて購入。
ココちゃんは美味しそうに食べてくれるので、満足しています。
体調や皮膚、毛並みが悪くなるということもないので、安心して与えることができています。

 

ネルソンズ
おすすめポイント
◆ 鶏肉のたんぱく質をしっかり配合(乾燥チキン28%・チキン生肉20%)
◆ サーモンオイルや海藻類で健康をサポート
◆ グレインフリー&無添加素材で安心安全
◆ グルコサミン・コンドロイチン配合で元気を支える

▼商品詳細

容量 2kg
価格 3,960円(税抜)
コスパ 198円/100g
対応年齢 7ヶ月~7歳


▼原材料一覧

乾燥チキン(28%)、チキン生肉(20%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレービー、サーモンオイル、エンドウ豆繊維、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸銅(II)五水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸亜鉛一水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、ブドウ種子、酸化防止剤(ミックストコフェロール)


▼口コミ

ダルメシアン(7歳)
大きな体で脚に負担がかかっていないかと心配だったので、グルコサミンやコンドロイチンの入ったネルソンズを利用してみることにしました(*‘ω‘ *)
サーモンオイルや海藻パウダーも入っているということで、足腰だけでなく、見た目の若々しさも保つことができそうです♡
今のところアレルギー反応は起きていないですよ(ヽ´ω`)♪

 

ナチュラルドッグフード
おすすめポイント
◆ 新鮮な生肉をしっかり配合(生ラム肉55%)
◆ 必須脂肪酸がバランスよく含まれる亜麻仁油を使用
◆ シンプル素材で安心安全
◆ アレルギー源になりにくい素材を厳選

▼商品詳細

容量 2kg
価格 3,960円(税抜)
コスパ 198円/100g
対応年齢 7ヶ月目~


▼原材料一覧

生ラム肉(イギリス産)55%、玄米18%、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母


▼口コミ

チワワ(9歳)
気づけばもう9年も一緒にいるチワワちゃんですが、最近歳のせいか毛並みがちょっと悪くなってきたような気がしたので、質の良いドッグフードに切り替えることにしました。
友人に勧められたのでナチュラルドッグフードをあげています。
安全性が高いようで、本人(犬)もしっかり食べてくれるので良かったと思います。

毛並みをさらに輝かせる4つのケア方法

ブラシ

ドッグフードを良いものに切り替えても、ケア方法が間違っていれば毛並みの維持は難しいといえます。
正しいケア方法を理解し、わんちゃんの美しい被毛を守ってあげましょう。

ケア1.ブラッシング

ブラッシングは、自宅でも簡単にできる被毛のケア方法です。
長毛種用や短毛種用など、わんちゃんの毛並みの種類に合ったブラシを使い、被毛を整えてあげましょう。
わんちゃん用のブラシは、長毛種用も短毛種用も、ホームセンターやペットショップで購入することができます。

ブラッシングをする際は、皮膚を傷つけないように、優しくマッサージしてあげてください。
片手で毛をめくり、空気を入れてあげるよう意識することで、丁寧なブラッシングができます。
強くしすぎると、皮膚を傷める原因にもなるので、優しく優しくブラッシングしてあげてください。

ブラッシングは、被毛の絡まりをほぐし、通気性をよくするために必要な作業です。
長期間ブラッシングを怠ると、被毛は絡まり合い、お互いに引っ張り合って、わんちゃんは傷みを感じることもあります。
酷くなると、フケやカビが発生し、不衛生な状態になってしまうので、しっかりとブラッシングをしてあげるようにしましょう。

ケア2.定期的なシャンプー

健康的で美しい被毛を保つには、定期的なシャンプーも必要です。
しかし、あまり頻繁にシャンプーを行うと、必要な油分を落としてしまうことになるため、注意が必要です。
わんちゃんのシャンプーは、毎日ではなく、月に1~2回してあげるようにしましょう。

そして、気をつけたいのが、使うシャンプー剤の質です。
質の悪いシャンプー剤を使うと、被毛がキシンだり、皮膚が赤くなったりすることもあるので、あまりにも安いものは避けて選ぶことをおすすめします。
また、人間用のシャンプーもNGです。
人間用は弱酸性なので、わんちゃんの皮膚には合いません。
購入の際は、必ずわんちゃん用のものを選んであげましょう。

自宅でのケアが難しいという場合は、トリミングサロンを利用もおすすめです。
大型犬や長毛種のわんちゃんだけでなく、小型犬や短毛種のわんちゃんなど、さまざまな犬種の子がトリミングサロンを利用しています。
毛並みについての相談もできるので、不安がある方は一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

ケア3.寄生虫対策

寄生虫も、わんちゃんの毛並みに影響を与えます。
特に気をつけたいのが、ノミダニといった寄生虫です。
これらの寄生虫は、フケや炎症の原因になり、被毛の成長を妨げてしまいます。

お散歩で外を歩くわんちゃんはもちろん、室内飼いでずっと家にいるわんちゃんでも、ノミやダニがつく可能性があるので、しっかりと予防しておきましょう。
予防薬は、ホームセンターやペットショップでも販売していますが、確実に効果を発揮するのは動物病院で購入できる専用薬です。
特に5月~10月の温かい時期は、ノミやダニが活発に行動するので、予防薬を毎月使ってください。
冬でも比較的温かい沖縄は、年中予防する必要があります。

きちんと予防できなかった場合、ノミやダニが家中に広がったり、ご近所さんにも迷惑をかけてしまうので、気をつけましょう。
人間もアレルギーを発症したり、咬まれてしまったりする場合があるので、しっかりと予防することが大切なのです。

ケア4.サプリメントをプラス

わんちゃんの毛並みを整えるために、サプリメントを使用するという方法があります。
人間用と同じように、わんちゃん用のサプリメントも栄養補給を目的としているので、被毛に必要な栄養素を含んだサプリメントを与えてみましょう。
サプリメントは、ドッグフードに混ぜるだけで与えることができるので、とても便利です。
簡単に栄養補給ができるので、利用している飼い主さんもたくさんいらっしゃるでしょう。

タブレットタイプやカプセルタイプ、粉末タイプなど、さまざまな種類があるので、わんちゃんが食べやすいものを選んであげてください。

健康的で艶のある毛並みを維持してあげよう

海辺の犬

毛並みの改善に役立つドッグフードの特徴、おすすめのドッグフード、毛並みケアの方法についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
愛犬がいつまでも若々しく、健康な毛並みを保つために、今回ご紹介したような、質の良いドッグフードを与えてみてください♪

被毛の成長に必要な栄養素をしっかりと摂取させ、ケアを徹底することで、わんちゃんの美しい毛並みを保つことができます!
まずはドッグフードの切り替え・ブラッシングから試してみてはいかがでしょうか(๑•̀ㅂ•́)و✧

おすすめの記事