ナチュラルナースの原産国はオーストラリアです。

自然から得られる素材を使っていて無添加と評判なので、人一倍犬の健康を気遣いたいという飼い主さんは注目しています。

総合栄養食として与えることができるのですが、原材料や成分バランスを確かめてから、ナチュラルナースに合う犬とはどんな犬なのか、検討しましょう。

ナチュラルナースの原材料・安全性を調べてみました

ナチュラルナースの原材料や成分表をチェックし、本当に安全性があるのか確かめてみましょう。

原材料は肉が第一原料になっていて、穀物が入っていないと安全性が高いといえるでしょう。

ナチュラルナースのパッケージはオレンジと黄色がありますが、内容は1種類です。

ナチュラルナースの2種類のラベル

引用元:MGM import services--NaturalNurse

原材料
ラム肉・カンガルー肉・ミートエキストラクト・玄米・野菜類(アルファルファ・エンドウ)・ガーリック・ラム脂肪・酵母類・昆布・ビタミンA・C・D3・E・K・B1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ピオチン・有機酸・カルシウム・リン・ソデュウム・銅・亜鉛・鉄・マンガン・ヨウ素・ユッカ
保存料としてサンフラワーオイル・ローズマリーオイル

原材料では多く含まれるものから表示するという規定がありますが(ビタミンやミネラル類は該当しない)、ラム肉やカンガルー肉が最初に記載されているためタンパク質が摂れるドッグフードだと予想できます。

ラム肉はアレルギーを発症する犬もいるそうなので、気をつけて与えましょう。

カンガルー肉が含むタンパク質はアミノ酸のバランスが良いのが特徴で、ミネラルも豊富に含んでいます。

ミートエキストラクトの「エキストラクト」とは混合液に成分を沁み出させ、それを濃縮したものですが、どの原材料を使っているのか分かりにくいですね。

次に玄米があるので、グレインフリーではありません。
しかし、精製された白米よりも安全性は高いです。

保存料には天然の成分が使われており、着色料など余計な物質も含まれておらず安心して与えられます。

成分表
粗蛋白質……20%以上
粗脂肪……11%以上
灰分……5%
粗繊維質……6%以下
代謝エネルギー……400kcal/100g

AAFCOの基準では、タンパク質は成長期には100gあたり25.1g、維持期には20.6gが必要とされています。
カンガルー肉とラム肉の配合が第一のわりに、タンパク質量は20%以上と少し低めです。

他の成分の配合量から考えてみると、野菜や玄米などから得られる炭水化物の量は58%以下なので多いといえます。

また、カロリーが高めなので、給餌量が少なく済みます。

ナチュラルナースの悪い口コミ・評判

成分にこだわって作られているナチュラルナースではありますが、原材料や価格に不満がある人はいるようです。

足りないみたい

元気な犬ですが、すぐにドッグフードに飽きてしまうので珍しい肉で作られているものを探していました。
カンガルー肉って珍しいな~と思いナチュラルナースを購入。
今でも喜んで食べてますが、風邪をひきやすくなった感じがします。
カロリーを気にしてあげる量は制限してましたが、そのせいでタンパク質量が足りなくなっちゃったのだろうか?
次は別のものを探します。
使用期間2ヶ月 あささん
食べずに無駄になった

ショードッグに携わっている人が開発していると聞きつけ、さっそくうちの犬にも試してみることに。
こだわりが強く、味にもうるさい犬ですが、やっぱり食べなかった…。
1~2口食べてその後は見向きもしなくなってしまいました。
単純に味が気に入らなかったんでしょうね…。
残ったものはどうしよう(;^ω^)
使用期間1日 しのすけさん

ナチュラルナースの良い口コミ・評判

珍しいカンガルー肉の使用や、原材料へのこだわりは高評価を集めています。

涙やけが治まった

口コミでも涙やけが治まると評判だったので、使ってみることにしました。
お医者さんからは異物があるわけでもないし、食物に反応している可能性はある…とのことだったので、ナチュラルナースみたいな製品探してたんです。
玄米アレルギーではないし、便秘気味なので、炭水化物の量は気になりませんでした。
使ってみて3週間くらいで効果を感じています。
涙の量も少なくなって、体も痒くないみたいで本当に良かったです(^^♪
使用期間2ヶ月 Kazumiさん
原材料が高評価

動物の不調って口で訴えられるわけじゃないから分かりにくい。
だから問題が起こる前に解決したかったんです。
同じ食材に長く触れることでアレルギーが起こることがある&人工香料着色料調味料が体調不良を引き起こす可能性がある、とのことなので、これはフードをローテーションするのが良いかなと思い珍しい素材のものを探していました。
ナチュラルナースなら珍しいカンガルー肉だし、ローテーションにはぴったり。
保存料も天然だし、何が入ってるのか分からん!という心配がないので安心してあげられると思います。
使用期間1ヶ月 ナイアシンさん

ナチュラルナースのメリット・デメリット

◆メリット

アレルギー対策ができる

どんな食物にも食物アレルギーが反応することはありえますが、カンガルー肉はアレルゲンとしての報告がない肉です。

また、エキス以外のほとんどに単一の原材料が使われているので、人工化合物のように「何が入っているのか分からない」ということがありません。

犬にとって自然な食物が与えられる

化学物質や砂糖など、自然界で動物が得ることのない物質が使われていないため、犬本来の健康が保てるでしょう。

◆デメリット

タンパク質量が低め

腎臓が弱い犬や運動をあまりしない犬には良いかもしれませんが、タンパク質が足りないと免疫低下を招くため、給餌量は守って与えましょう。

カロリーが高め

カロリーが高いのはメリットにもなります。
少ない量で一日に必要なカロリーを得ることができるため、あまり食べない犬には向いています。

タンパク質量が高めで肉のにおいに満足する犬もいますが、そうでない犬は少し満腹感が足りないかもしれません。

ナチュラルナースのSNS評価は?

ナチュラルナースはオーガニックやワンちゃんの健康に気をつけている飼い主さんたちに人気ですよ!
SNSでの投稿を紹介します。



ナチュラルナースの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

買い物かごとキーボード

実店舗でもいくつかのお店で販売されていますが、最寄のお店がない場合は通販サイトで購入しましょう。

大手の通販サイトで取り扱いがあるかチェックしてみます。

通販サイト 価格 送料+特典
Amazon 800g 2,452円
2.4kg 5,240円
6kg 10,270円
12kg 16,450円
送料無料
楽天 800g 2,100円×2袋
2.4kg 5,500円
6kg 10,270円
12kg 17,400円
要送料の場合あり
公式サイト 取り扱いなし

2018年11月1日時点での調査結果です。

ナチュラルナースのパッケージ

引用元:Amazon | ナチュラルナース ドッグフード 2.4kg | ナチュラルナース | ドライ・半生 通販

ナチュラルナースは公式サイトでは販売がありませんでした。

通販での最安値は各種Amazonの方が安いものが用意されている印象です。
ちなみに、小分けのものを買うよりも、6kgなど重量の多いものを買った方が重量の少ないものよりも安くなる傾向があります。

多頭飼いなら総重量が大きいものを買った方がお得ですね。

ナチュラルナースのよくある質問

ナチュラルナースの公式サイトではよくある質問がまとめられていませんでしたが、通販サイトでの口コミから効果や利用方法についてのよくある疑問をまとめてみました。

野菜類に含まれるアルファルファとエンドウにはどんな効果があるのでしょうか
アルファルファは種から芽が出たスプラウトといわれる状態の野菜で、ミネラルが豊富です。特にスプラウトは鉄分が豊富です。エンドウはビタミンB群に含まれるナイアシンがあり、皮膚の健康に役立ちます。
保存はどうすれば良いの?
サンフラワーとローズマリーオイルで保存加工していますが、開封後はなるべく1ヶ月で食べきるようにしましょう。保存する際は直射日光が当たらない冷暗所で、酸化しないように真空パックするのがオススメです。
犬にガーリックは食べさせていいの?
ネギ類の玉ねぎは犬が摂取すると血液を溶解するといわれています。しかし、同じネギ類でもガーリック(ニンニク)に関しては少量であれば健康に良いといわれています。玉ねぎの摂取は15g以上だと危険といわれているので、それ以上摂取しないようにしましょう。

ナチュラルナースで期待できる4つの効果

ナチュラルナースの原材料やコンセプトから、以下のような効果が得られます。

  • アミノ酸豊富なカンガルー肉で筋力と免疫力が向上する
  • 亜鉛や鉄分が豊富なので細胞の活性化につながる
  • 食事により健康になり医療費軽減できる
  • ナチュラルナースを買うことで安心な食材が手に入る

ナチュラルナース まとめ

犬と自然

総合すると、ナチュラルナースは原材料の安全性にこだわって作られているプレミアムドッグフードといえます。

原材料に関しては炭水化物の量が少し多めという結果が出ました。
炭水化物の量が少ないものが合う犬、タンパク質によってエネルギーを得やすい犬などそれぞれ事情が違うので、取り巻く生活環境や体調によって判断しましょう。

保存料や着色料が入っていないナチュラルナースなので、犬の体調を気遣いたい方には合っているフードだといえます。

おすすめの記事