フィッシュ4ドッグはイギリスが原産国のドッグフードシリーズです。

フィッシュ4ドッグの中でもベーシックな商品展開が行なわれているのが「ファイネスト」シリーズです。
他にはスーペリアという価格・品質がワンランク上のものがあります。

安全性や原材料の特徴から得られる、効果やメリットを調べていきましょう。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の原材料・安全性を調べてみました

ファイネストシリーズには子犬用と小型犬用、全年齢用と様々な種類があり、全年齢用も使われている魚によって種類が分かれています。

今回は全年齢用のサーディン(イワシ)を例にとり、原材料と成分バランスをチェックしましょう。
この2つを元に、品質と栄養がちゃんと摂れるか安全性をチェックしてください。

フィッシュ4ドッグサーディンのバナー

引用元:お魚由来の無添加ドッグフード フィッシュ4ドッグシリーズ

原材料
サーディン(イワシ):26%
スウィートポテト:23%
サーモンミール:19%
エンドウ:19%
ビートファイバー:6%
サーモンオイル:3%
ビール酵母:2%
サンフラワーオイル:1.11%
ビタミン&ミネラル:0.81%

すべての原料がヒューマングレードと書かれているわけではありませんが、ホームページには天然素材使用と明記されています※。

主原料のイワシが26%なので、タンパク質を多く必要とする犬に適しています。
ちなみにイワシはアレルゲンとしての報告がない食材です。
サーモンミールやオイルが含まれるので、サーモンアレルギーがある子には向きません。

穀物不使用で、炭水化物は消化が緩やかで食物繊維が豊富な低GIのスウィートポテト(サツマイモ)やエンドウが使われています。

ビートファイバーは、ビートパルプとは違って薬品を使わずに砂糖大根の根を加工したもので、不溶性と水溶性の食物繊維が豊富な原材料です。

※引用元:お魚由来の無添加ドッグフード 製品について

成分表
粗タンパク質……26%
粗脂肪……12%
粗繊維……2.5%
粗灰分……7%
水分……8%
オメガ6脂肪酸……2.1%
オメガ3脂肪酸……2%
代謝エネルギー……349kcal/100g

タンパク質の配分はAAFCOの基準である100gあたり成長期25.1g、維持期20.6gをクリアしています。

オメガ6、オメガ3脂肪酸が含まれ、特にオメガ3は免疫機能の向上に役立つでしょう。

代謝エネルギーは低めの349kcal/100gとなっています。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の悪い口コミ・評判

ミールが使われている…

グレインフリーはもちろん、アレルギーに配慮しているドッグフードとのことだったので、フィッシュ4ドッグを使ってみることにしました。スーペリアは少し高いのでまずはファイネストからと思って…。
アレルギーが出にくい魚ということでニシンバージョンを買いました。
だけどよく原材料名を見てみると、サーモンミールが使われている…。
サーモンは避けたかったしミールも素材の品質が分かりにくくなるので嫌なんですよね。
だから食べさせていません。
使用期間0日 秋子さん
カロリーが低い

食欲がない犬なので、少量でも栄養を十分摂れるようなドッグフードを求めていました。
タンパク質量を一目見てフィッシュ4ドッグ「ファイネスト」を買ってしまいましたが後悔。
代謝エネルギーがオーシャンホワイトフィッシュでは347kcalだったので、ウチの犬では体の大きさ的に少し足りないかな。
犬は気に入っているみたいだから心苦しいけど、また違うものを探さなければ。
使用期間2週間 Nomuraさん

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の良い口コミ・評判

素材にこだわっている!

テレビや週刊誌で危険なペットフードが連日話題になっていて手作りに替えたいけど、なかなか食餌を作る時間はなく…。
そんな中フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」に出会いました。
ミールが使われているとはいえ、愛犬家が作っているドッグフードで安全性に問題はなさそうだし、主原料には骨とか内臓は使われていないみたいなので安心してあげられます!
手作りご飯も試しながらあげてみます。
使用期間1ヶ月 涼太さん
食後の効果を実感

いつもウチの犬は元気なんだけど、食後はなんでかぐったりして長時間寝ています。
フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」なら低GIの素材を使っているので、試してみることに。
あげた直後から効果を実感しました!ちょっと休んだらすぐに起き上がって、ぐったり寝ているようなことがなくなったんです。
大容量で買えるのも便利だし、続けたいと思います!
使用期間3週間 あけみさん

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」のメリット・デメリット

◆メリット

素材にこだわったドッグフードが与えられる

アレルギーを発症しやすい小麦やとうもろこしが含まれておらず、原材料にもこだわりをもって作られたプレミアムドッグフードであるため、愛犬に長く与え続けることができます。

使われている炭水化物がGI値が低い素材

糖の供給量が高い食材を与えると、急に血糖値が上がってしまい体に負担が大きくなり、エネルギーの吸収率も悪くなってしまいます。
フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」はスウィートポテトとエンドウという、低GI値の炭水化物を使用しているため血糖値の上昇を緩やかにできます。

◆デメリット

サーモンミールが使われている

ドッグフードに使われる原材料は加工の経路が明確なものほど安全性が高いですが、ミールを使っているものは原材料が分かりにくいので危険性が高まります。
また、サーモンは一部の犬にアレルギーを発症させるという報告もあります。

引用元:イヌの食物アレルギーにおける免疫学的解析および 免疫療法に関する研究

成犬用はカロリーが低め

カロリーが低いとされるのは330kcal/100gからですが、フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の成犬用は347~349kcalです。

とてもカロリーが低いというわけではないですが、359kcal/100gの子犬用があるので、成長が必要な犬、あまり食べない犬はカロリーが高めのものを選びましょう。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」のSNS評価は?

愛犬の皮膚や関節炎に悩む飼い主さんは多いため、SNSでも頻繁にアレルギーに効果があると評判のドッグフードが話題になっていますよ。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の口コミや評判も高いです。

View this post on Instagram

✴︎ 大好きなごはんが届いてにっこり笑顔🐶✨ . 朝から踏んだり蹴ったりの1日でしたが この笑顔に癒されました😌💕 . 今回は @flat_lindy さんに教えていただいたお魚のドッグフード 。皮膚や関節に良いかな?と思い、久しぶりに新しいフードに挑戦です。喜んで食べてくれるといいな🎶 . #大好きなごはん#にっこり#笑顔#ドッグフード#fish4dogs#フィッシュ4ドッグ#アカナ#柴犬#豆柴#黒柴#しばいぬ#まめしば#くろしば#shibainu#柴犬好きな人と繋がりたい#shibalove#shibamania#dog#ペトこと犬部#犬のいる生活 @shibashiba_official #シバシバ倶楽部#柴犬ライフモデル応募#shiba_snap #🐕📷#mycanon365#my_eosm100

豆柴 ふくさん(@fuku.mame.shiba)がシェアした投稿 -

 
 

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」の価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

SALEの文字が降ってくる様子

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」は容量が多くなればなるほどkgごとの価格が安くなります。

12kgまでありますが、サーディンは6kgまでしかないので、ここではサーディンの6kgを比較してみます。

フィッシュ4ドッグサーディン6kgパッケージ

引用元:お魚由来の無添加ドッグフード フィッシュ4ドッグシリーズ

通販サイト 最安値(税込) 送料+特典
Amazon 9,439円 送料無料
楽天 9,439円 送料無料+選べるプレゼント付き
公式サイト 9,439円 送料無料(沖縄県は送料2,000円)

2018年10月29日時点で、価格は3社とも同じでした。

楽天は出品している店舗がプレゼントをつけている場合があるのでこの点はお得です。

公式サイトでは支払いでAmazonPayも選べるので、Amazonをよく利用している人にとっては公式サイトの利用も便利です。

公式サイトでの通常購入の方が安心、定期的に買いたいという人には定期購入が便利です。
この場合は代引きのみなので注意しましょう。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」のよくある質問

小型犬なので粒が飲み込めるか不安です
フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」にはトイブリードといって小型犬用に作られた種類もあります。他のものとは違い超小粒なので、飲み込みやすくできています。
サーディンを子犬に与えたいです
タンパク質量をクリアしているので、パピー用でなくても子犬に与えられます。このとき給餌量に注意しましょう。目安は成犬の給餌量の30%増量です。粒が大きい場合はミルなどで砕いて与えます。
ポテトも含まれているけど安全ですか?
ポテトの糖分は米よりも少し高いだけです。消化しやすくするために、フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」ではゼラチン化されているのも特徴です。

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」で期待できる7つの効果

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」は、特徴と原材料、そして他の取り組みから7つの効果が得られることが分かります。

  • DHA配合で脳のボケ防止に役立つ
  • アレルギー予防で涙やけケアに役立つ
  • グルテンフリーで歯のケアに役立つ
  • 魚由来のオイルで皮脂を分泌させ滑らかな被毛を作る
  • 抗炎症作用のあるEPAとDHAが皮膚を守る
  • 消化しやすい魚の肉で胃腸をケアする
  • 魚に含まれる成分が関節をサポートする

フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」 まとめ

フィッシュ4ドッグラインナップ

引用元:お魚由来の無添加ドッグフード フィッシュ4ドッグシリーズ

今回はサーディンを中心に原材料をチェックしましたが、フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」は全ての製品で魚を使っています。

魚は脂肪分が少なく、筋繊維の密度が低いことから吸収しやすいため、フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」ではアレルギー対策のために魚を使用しているのです。

原材料の質や安全性も高いのもメリットでしょう。

アレルギーケアをしたいという飼い主さんは必見のドッグフードです。

おすすめの記事