フワッとしていてまるでぬいぐるみのように可愛らしいことで知られるトイプードルは、日本で飼われている犬種ランキングで何度も1位に輝いている人気犬種です。可愛らしい見た目だけでなく、性格的にも愛玩犬らしい特徴があります。トイプードルは活動的で明るく、人懐っこい友好的な性格で子どもとも仲良くなることができます。個体によって少し神経質なところがみられるとされますが、攻撃性がないに等しく、大人に成長するにつれて温厚さが増していきます。そして、意欲的で飼い主に従順なためしつけやすい犬種といわれています。しかし、賢さゆえにイタズラをしたり反抗的な態度をみせることもあるので、コミュニケーションを取り入れながらしつけを行うとちゃんと覚えてくれます。トイプードルは子どもがいる家庭・高齢者の方・一人暮らしの方でも飼いやすい犬種なので、あとはしつけと手入れをしっかり行い、責任のもとに愛情を持って接してあげることが大切です。愛嬌タップリの犬なのです。

犬という動物は、仲間や主としている存在とのコミュニケーションによりストレス発散を行います。人間の生活の中に存在する犬は、家族がいればその中から主を一人決めて他の人は仲間としてみています。一人暮らしの場合は、その一人が主ということになります。コミュニケーションが不足している犬は人間に似たストレス症状を示すことがあり、イタズラしたり意欲の喪失などがみられます。特に、トイプードルのようなコミュニケーション大好きな犬種がコミュニケーション不足になるとストレスを溜めやすいとされます。世話をすることは最も大事なことですが、犬にとってはコミュニケーションをして信頼関係による安心感を抱かせることも同じくらい大事なことなので、できる限り毎日十分に遊ぶこと・構うことが大切です。

自宅ですべて揃います

近年のペットブームに伴って、通販サイトでも豊富なペット用品が販売されるようになってきました。通販で購入が可能なペット用品の種類は消耗品をはじめ、おもちゃやペットフード、おやつ、洋服、リード、ハウスに至るまで多種多様です。自宅に居ながらにして、すべてのペット用品を通販で揃えることが可能です。最近では小型犬や中型犬を室内で飼育する人も増加傾向であり、トイレ用のペットシーツは必須アイテムの家庭も多い傾向です。ペットシーツは例えるのであれば、赤ちゃんのオムツと同様の販売形状でありとてもかさばるものです。このため、通販を利用して自宅まで届けてもらったほうが楽なアイテムの一つです。また、ペットフードも食べなれたアイテムがあれば、通販を利用すると重い荷物を運ばなくて済みます。

ペット用品の通販が人気の理由として、かさばる消耗品を買いに出かける必要がないということのほかに、豊富な種類から選択可能な点が挙げられます。例えば、ペットフードやおやつをみると通販の場合には、海外製のものやアレルギー対応のものまで種類が豊富に販売されています。また、洋服は1点ものや手作り品なども通販で購入することが可能であるため、好みのファッションを楽しむことができるのです。ペットを飼育し始めると、意外と多くのアイテムが必要になるため、使いやすさや好みなどに合わせて気軽に通販を利用する人が多いのです。店頭では見る事が出来ない、おしゃれなペット用品も販売されているため、人とは違ったアイテムを持ちたいと考える飼い主にも人気なのです。

ペットと過ごす

活発で運動好きなのが特徴という子犬も多いです。外は危ないからと言って、子犬の内は家の中だけで遊ばせる飼い主もいますが、それはやめましょう。室内を動き回る程度では運動にならないです。気分転換や体を丈夫にするためにも、毎日散歩に連れて行くようにしましょう。散歩に連れて行くメリットは、他にもあります。家族以外の色々な人に会ったり、他の犬や猫にも会うわけです。社会性が身につきます。また、飼い主にとっては、子犬がどんなものに興味を持つかなど、性格を知ることができるわけです。散歩のメリットはかなり大きいと言えるでしょう。ただ、長時間の散歩は避けることです。子犬との散歩は、1回10分ぐらいから始めるようにしましょう。

しつけ

子犬のしつけは家族全員で協力して行うのが基本です。しかし、注意しなければいけないこともあります。しつけの言葉がバラバラにならないようにすることが大事です。子犬を混乱させないために、家族間できちんとしつけの言葉を統一するようにしましょう。また、しつけに長時間かけてもあまり意味はないと言われています。子犬の集中力は長くないので、1回のしつけの時間は10分程度にしましょう。ただ、毎日続けることが大事です。しつけを素人が行うのは難しいと思っている人もいます。そう言う人は、しつけ教室などのサービスを活用しましょう。専門の知識を持っている人が、しつけの仕方を教えてくれるので安心です。サービスの利用者も年々増えてきました。

可愛らしいミックス犬

一昔前までは違った犬種同士を配合させた個体は雑種と呼ばれていて、あまり良いイメージを持たれていませんでした。しかし、現在では可愛らしい小型犬同士を配合させることで、さらに可愛らしい個体が生まれるので、ミックス犬と呼ばれ愛犬家からも認められる存在となっています。そして、最近話題になっているミックス犬といえば、チワワとミニチュアダックスフントを掛け合わせたチワックスでしょう。チワワもミニチュアダックスフントもとても人気がある犬種ですが、両方の良さを総取りすることで、どちらの犬種ともひと味違う愛らしい犬となっています。最近ではペットショップでもチワックスを取り扱っている場合もあるので、店頭でチェックしてみましょう。

姿形を見てから決めること

チワックスを確実に購入したいのならば、配合している繁殖地に連絡を取るようにしましょう。ただし、遠方の繁殖地から空輸で購入することは法律で禁止されていますので、出向ける範囲のエリアで探さなければいけません。なお、チワックスは違う犬種の親通しの配合から生まれているため、見た目に個体差があるのが普通となっています。チワワに似ている場合もあれば、ミニチュアダックスフントのほうに似ている場合もあるのです。そのため、チワックスだからといって譲り受けるのではなく、きちんと姿形を見てから飼うことを決断しましょう。チワックスを飼い始めてから、イメージ通りではないからといって、手放すのは絶対に許されないからです。

犬がよくかかる病気といえば、皮膚病が挙げられるでしょう。飼い主は犬が皮膚病にかからないように、細心の注意を払うべきです。皮膚病の原因は色々ありますが、やはり不衛生は病気のもとです。トイレやハウスの清潔を保つというのは基本中の基本といえるでしょう。さらに、カーペットや布製のソファなどもこまめに掃除をすることです。ノミやダニをできる限り繁殖させないように心がけましょう。そして、病気は早期発見、早期治療が重要になります。ちょっとでも皮膚に異常があったら、すぐに獣医師に診てもらいましょう。ちなみに、近年動物病院では、送迎などのサービスに力を入れることが増えています。こういうサービスは、利用価値が高いといえるでしょう。

ホルモンの異常によって

犬の皮膚病と一口にいっても、その種類は10以上にもなります。ノミやダニだけが原因になるわけではないです。あまり知られていませんが、ホルモンの異常によって皮膚病になる犬も少なくありません。ホルモンの異常で起こる皮膚病は、左右対称に毛が抜けるというのが特徴的です。また、他の皮膚病とは異なり、かゆみはほとんどないといわれています。治療は薬を使うことが多いです。しかし、脳の腫瘍が原因になっていることもあります。その場合は、腫瘍を摘出するために外科手術を行います。手術は結構な費用がかかるので、ペット保険サービスに入っておきたいです。ペット保険サービスは、治療費の節約に役立ちます。年々注目度が高まってきました。

おすすめの記事